青の洞窟110番

【2020年沖縄冬旅】実は、青の洞窟は冬がおススメ!


沖縄は亜熱帯の島。オールシーズン、海で遊べます!

bluecaveimg
 

海中のプランクトンの数が減少する冬は透明度が違う!輝きが違う!

 
海底からの反射光によって洞窟内部の海面を青く照らす「青の洞窟」は、海中の透明度によって輝き方に差が生じます。
その美しさは、夏場のシーズン中も変わることはありませんが、秋から翌年の春までの海水温の低い期間は海中の濁りの原因となるプランクトンの数が減少します。
そのため秋から冬の海はより透明度を増し、乱反射のない反射光は青の洞窟を一年で最も美しく輝かせます。

多くのリピーター様が真夏以外のシーズンを選ばれる理由のひとつです!
また、餌を待つ熱帯魚も訪れる人が少ない時期は積極的に近寄ってきてくれるのも冬の青の洞窟ツアーのプログラムの魅力!
 
04
 

冬ツアーでも快適!タイドでは防寒グッズをそろえています。

 
年間を通して気温・水温ともに温暖な沖縄ですが、北風が吹くと実際の気温よりも寒く感じる場合があります。
タイドでは、この体感温度対策として完ぺきな防寒ウエアをご用意しています。
安心して冬の美しい青の洞窟ツアーにご参加ください!

  時期 平均水温 平均気温
01 10月 27℃ 28℃
11月 25℃ 25℃
02 12月 23℃ 21℃
01月 22℃ 19℃
03 02月 21℃ 20℃
03月 22℃ 22℃
allseasonbk02

 
亜熱帯の島、沖縄。
年間で最も気温が低くなるのは1月~2月。
本州の冬とは違って最低気温でも15℃前後までしか気温は下がりません。
平均気温でも19℃前後で、東京で言えば4~5月くらいの気温だと思います。

でも冬の沖縄は海風が強く吹く日が多いので、体感温度は寒く感じるので防寒対策はしっかりしておくことをおすすめします。

 
海水温は気温の1~2ヶ月遅れで推移するとされているので、最も低くなるのは2~3月頃。
この時期でも月平均の海水温は20℃以上あって、気温よりも温かくなっていることが多い!

これは意外と知られていないことなんですよね。

「冬に海は寒いよぉ~」とお思いの方。
心配いりません。

確かに、いくら沖縄といえども冬(12月~2月)に水着だけで海に入るのは無茶ですが・・・。
ダイビングやシュノーケリングの場合は、保温性のある厚手のウェットスーツ(5mm)を着用するので冬でも青の洞窟ツアーを十分楽しむことができます。

 

オフシーズンの沖縄旅行はなにかと狙い目でおススメ!

 
・沖縄旅行の航空券、ホテル料金がハイシーズンに比べると安くなる
・ハイシーズンより観光客が圧倒的に少ないから混みあうことなくゆっくり遊べる
・本州の冬よりも暖かくて過ごしやすい気候

冬の沖縄のアクティビティでは、ホエールウォッチングなども楽しめます!
土日や祝日などの連休で沖縄旅行を考えている方には青の洞窟ツアーと合わせておススメなので旅程スケジュールで検討されてみてはいかがでしょうか!

旅行者が少ない冬の時期だから体験できる沖縄の美ら海をたっぷりと堪能しましょう!!

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


   
  • にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
  • にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
 
おすすめ記事
新着ブログ記事
  • スタッフ募集
  • 姉妹店がOPEN タイド宮古
  • グループ店がOPEN アクアベース
  • PVアクセスランキング にほんブログ村